鹿児島県本土の南西約380~450km に位置している、奄美群島で一番大きな島です。
北部は山が少なくなだらかな地形で、海岸線には美しい白砂のビーチが続きます。中南部は山岳が多く、原生的な亜熱帯性多雨林にアマミノクロウサギなどの貴重な野生生物が生息しています。 一つの島で多様な景観を楽しむことができます。地域によって異なるシマ唄などの文化も魅力です。

旅のスタイルに合わせて選べる島の宿

リゾートホテルやビジネスホテル、民宿など、島の宿をご紹介しています。心身ともにリフレッシュできる奄美群島の島旅をお楽しみください。

恵みの島から「食」の贈り物

南国、奄美群島で採れた新鮮な食材や、地元でしか食べられない郷土料理を是非、ご堪能下さい。

島々の自然や文化、歴史にふれる旅

美しい自然を楽しむ景勝地や観光施設、島の歴史に触れる文化財などをご紹介しています。自然の中で五感を開放し、どこか懐かしい里の景色に癒される島旅をお楽しみください。

大自然の光を浴びた特産品の数々

南の島ならではの黒糖製品や、伝統工芸の大島紬をはじめ、奄美群島でしか製造を認められていない黒糖焼酎、珍しい「逸品」をご紹介します。